スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械に絡まる蔦が自然に渋みを演出。
廃倉庫
スポンサーサイト

広い廃工場

夕焼けがいい感じでした。
廃工場

廃倉庫

少女はこの廃倉庫で何かを見てしまう。  続く
JK

モノクローム

平成23年度 富士総合火力演習
朝からの雨、もう慣れたはずのおっさん二人で行った総火演
雨なら冬に近いくらいの装備と合羽。晴れなら夏の日よけと日焼け対策。
分かってた筈のつもりが今回は考えが甘い事に会場で思い知らされるハメになるとは朝の段階では
知る由もなかった。
会場入りし場所を取った頃くらいからゲリラ豪雨の様な雨、雷まで鳴り始める。
売店の人から大雨洪水警報が出てると、この時すでに町の方では冠水、用水路に流され死人が
出る等の厳しい状況になっていて会場も当然同じような状況の中演習が始まるのを待たなくてはなりません。
通常の雨なら問題無かったのかも知れませんが時折視界が遮られる様な激しい雨がGORE-TEX
の合羽も靴も無力化してしまい、合羽の中も結露なのか浸水なのか分からないがビショビショに
なって行きます。
朝6時過ぎから開始の10時10分まで寒さと雨に震えながら待っていると雷雨の影響で開始時間が遅れ
10時50分からに開始時間が遅れると会場にアナウンスが流れます。
最前列の人達はもう、総火演には慣れたベテランの人ばかりだと思いますが
この雨、冠水状態のシートに座り込んでポンチョを被り皆死んだような目をしていて
気分は戦場の最前線で悪天候の中、何時、敵が現れるか分からない待ち伏せ作戦をしている部隊の様に
なっていたと思います。(ミリヲタ的にこんな表現!?)
実際、4時間は豪雨さらされているので体力も気力も極限状態で手は寒さに痺れてくるし体は震えが止まらないし撮影はいいから、もう帰りたい!そんな気分でした。
そして待ちに待った演習が始まると、この状況でも写真は撮りたい!やっぱり撃つ瞬間を抑えたい!
そんな願望が僅かな気力を奮い立たせます。
戦闘車両の上に赤の旗と緑の旗が立ててあり、赤の旗になると発砲する合図となります。
撃つ瞬間を抑えるのは旗とアナウンスが目安になるのですが、既に体力の殆んどを待ち時間に費やしていて
朦朧とした意識の中、目に見えてくる風景はモノクローム化し
必死に旗だけをレンズ越しに見てるそんな感じでした。
IMG_6036.jpg

平成23年度 富士総合火力演習8・25

去年は90式戦車の砲塔爆発事故などがあって総火演はパスしました。

この年に1度の陸上自衛隊の一般で見れる実弾火力演習止められません!
ミリタリーなオヤジ2人で行って参りました。
天気予報で雨の予報が出てましたが、まさかの雷雨・大雨洪水警報!?

この総火演で撮影すると言う事はかなりの条件を満たさないといけません。
朝は畑岡に1番乗りを目指す為最低1~3番の送迎バスに乗れる時間には駐車場へ到着しないとダメです。
会場に到着したらシート席の最前列を取るかスタンド席に最上段を取らなくてはならなくて分かってる人は、撮影条件を満たす為のサバイバルレースが始まってます。
ゲートオープンと同時に約100メートルを10キロの荷物を背負ったままフルダッシュで最前列を取ったらそこを死守です。
最前列を取れないと平らな所に敷いた奥行き70メートル位!?のシート席なので演習が始まると全員べた座りの状態で、雨が降ってても傘は禁止、大きなツバの付いた帽子もダメ!三脚撮影もダメ
と言う条件なので中途なポジション取りをしてしまうと、前の人の頭の間から撮影となり演習場が広いので、そうなると望遠レンズを振り回すスペースが無く
少しでも腰が高くなったりすると後ろの人が見えなくなるので当然ながら
罵声を浴びせられたりして実質撮影は困難を極めます。
そんな条件なので最前列を取ると言う事が撮影出来るか出来ないかの生命線と成り
最前列は殺伐とした総火演ベテランのカメラマンがびっしり並んで陣取ります。
こんな状況なので演習開始は10時10分からですが、朝は7時から会場で待たないと行けなのです。

今日はゲリラ豪雨並みの雨の中開始まで待ってました。
今までで最強の悪条件で撮影でしたが何かワクワクした総火演でした。

90戦車

たばこのむな

たばこすうな
俺は吸わないけどねw

Yuki

Yuki
最近出番が多いね!

レバー

廃OO工場 上部

パイプ

廃倉庫!?

廃倉庫
夕暮れ時 夏はまだまだ6時でも明るい。
そして蚊!モスキートが多い!

少女の川流れw

shoujo A
shoujoA2


shoujoA3
寒いやんけ!おっさん!と訴えておりましたw

制服少女

二人
二人2
二人3
露出オーバー?レフ爆裂のような?

少女

白いキャンパスのような少女
これから何色に染まっていくのだろう。
少女

少女2
プロフィール

まさ

Author:まさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。